HOME>特集>学校に居場所がないとにかく行きたくないやる気がない

学校へ戻れる

悩む男性

不登校で悩む生徒や親は多いです。学校に居場所がない、とにかく行きたくない、やる気がないなど様々な理由で不登校になるのです。この問題を家庭内だけで解決するのはむずかしいので、専門的な施設でサポートを受けることをおすすめします。大阪には不登校の小中高生のためのカウンセリング施設があり生徒のやる気を引き出し、学校へ戻れるようにきめ細かく支援してくれます。

子供の立場に立つ

大阪には不登校の子供のためのカウンセリグ施設では、不登校になってしまった原因を子供の立場に立って考えてくれます。そして原因を分析して問題を解決するために真摯に対応してくれます。子供が学校に行かなくなる原因は、いじめやストレスや対人恐怖や非行や引きこもりなど様々です。大阪のカウンセリグ施設ではそれぞれのケースに応じてカウンセリングを行い、最良の解決手段を見つけて全力でサポートしてくれます。また摂食障害やうつの問題にも対応してくれます。

無料相談もある

大阪で不登校のカウンセリングを受けるには、前もって予約する必要があります。無料の相談もあるので1度受けてみて、これならいいと思えば有料で相談すればいいのです。カウンセラーは親身になって話を聞いてくれるので、日ごろの悩みを話してみることです。また個人情報の管理は徹底しているので、外部に漏れる心配もないです。それから薬で治療する場合は、医師を紹介することもできます。